« 天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ・・・ストリンガーがソニーCEOに就任 | Main | 残虐ゲームとスコープドッグ »

NASA製地球儀ソフトとインド版スターウォーズ

土曜は久々に人の原稿のアシスタント。
報酬は牛の屍肉を炭火で焼いたもの。

以下メモ

地球全体から道路1本まで眺められるNASA製3D地球儀ソフト「NASA World Wind」
すげぇイイ!

国土交通省、運輸多目的衛星を「ひまわり6号」と命名

噂のインド版“スター・ウォーズ”こと『アーリャマーン』、日本上陸!

FOODEX JAPAN 2005
これは行かないと。

●BSE
BSE 'may have entered baby food in 70s'
厚労相「変異型ヤコブ病患者、国内感染の疑い排除できず」

|

« 天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ・・・ストリンガーがソニーCEOに就任 | Main | 残虐ゲームとスコープドッグ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32580/3227090

Listed below are links to weblogs that reference NASA製地球儀ソフトとインド版スターウォーズ:

« 天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ・・・ストリンガーがソニーCEOに就任 | Main | 残虐ゲームとスコープドッグ »